無事7月7日にリリース出来たお知らせと、お問い合わせ頂いた中からQ&Aを3つ

2020年8月2日 2ndシングル 深海(MV)

まずは2019年7月7日、無事配信リリースが始まり、動画も公開されました。

動画の公開で私がミスをして、翌日URLが変わってしまったのですが、無事初日から再生回数が1000を超えたのも、皆様のおかげです。

動画を見て頂き、どうもありがとうございます。

また、曲をご購入して頂いた方には本当に感謝しております。

売上は全て次回作の資金として使用させて頂きます。

私用で使用する事は一切ありません。
(韻を踏んでも私はラップは出来ません)

また、今回楽曲を公開するにあたり、私は各SNSをフル活用して宣伝を行いました。
しかし、所詮1人の力ではそこまでの影響力はありません。

何せ公開するまで、ほとんど内密に行動し、知らせている方は10人もいませんでした。
ただでも14年間、音楽をやる事はなく、ツイッターやらも趣味の漫画の話ばかり。

もう完全にこいつは音楽をやる気はないなと思った友人、音楽仲間がほとんどでしょう。

それにも関わらずまた音楽始めたの?と応援して下さる人。

新しく応援して下さる方、今回の活動再開で私の事を知って興味を持って下さった方。

本当にありがとうございますという言葉しか見つかりません。

さて、今回コラムを投稿するのはそう言った感謝の気持ちもありますが、もう一点。

動画にコメントして下さった方もいますが、ツイッターやブログから直接お問い合わせ頂いた方も何人かいらっしゃいます。

もちろんお一人お一人にきちんとお返事しておりますが、一方で同じ質問もいくつかありましたので、

「と、言う事は他にも思っている人がもっとたくさんいそうだ」

と思い、2つ以上同じ質問があったものは、Q&Aのような形で今回このコラムでお答えしたいと思いました。

あまりに長くなるのでまず今回は3つだけお答えします。

では1つ目

ラテラル・オーシャンとはどういう意味でつけられたのでしょうか?

これに関してが一番多い質問でした。

最初に言ってしまえば、造語です。

検索で出てこなかったから聴いて来られたのだと思いますが、私が作り出した言葉なので、曲を公開する2ヶ月前に作ったサイトでも上位表示出来ています。

意味は、

ロジカルシンキングとラテラルシンキングという言葉をご存知ですか?

前者は文字通り、ロジカルに(論理的)考える思考法です。

後者のラテラルは水平思考という言葉で検索でも出てくると思います。

私が自営業をやっていた際、最初の頃はたくさんのビジネス書や関連する本を読みあさっていました。

それで、ロジカルシンキングの本を読んでイライラしました。
恐らく私のような直感でものを選んだり行動するのと真逆の考え方なので、全く合わなかったのでしょう。

そして、

「んじゃあ、俺みたいな論理的に考えられないやつはどうすれば良いんだ?」

と思った時にネットで検索をして、その言葉を発見しました。

なるほど、自分と同じ考え方だなと納得したものでした。

このページが参考になると思うので、お時間があればお読み下さい。

それと私は物心ついた時から海で遊んでいますし、思春期と呼ばれる年代もほぼ海にいました。
漁師じゃないですよ。
ただ海でボーッとしているか釣りをしているか、それだけでしたが、とにかく海が好きでした。

海の色を見たり音を聴いたりしているだけで満足な日々を過ごしていました。

たまに釣りに来ているジイ様や漁師と話をしている時もありましたね。

海はSea、Ocean、Marineと英語では使われます。

oceanは身近な海より大きな海を表します。
太平洋とか大西洋とかでかい海に使われます。

堤防の上から見ている分には、どこまでも水平に繋がっている海に、小さいも大きいも関係ないなと自分では思っていたのでoceanを選びくっつけました。

その結果

lateral ocean

となる訳ですが、

「印象薄そ~」

と思ったのが第一印象です。

なのでカタカナにしてみました。

ラテラル・オーシャン

「あれ?何か良いかもしれぬ」

と思った私はこれで決定にしました。

という訳で今はソロ名義ですが将来バンド名になるかもしれない活動名が決まりました。

ついでに自分の名前が漢字だと目立つと思ったので、活動時は名前をアルファベット表記にしました。
おかげで検索されても違う方がトップに出てきてブログの存在も知られずに内密に動けました。

働きながらですしね、今は企業も面接時に応募者の名前を検索やSNSで探して投稿内容を見ると聴いています。
そういうのが嫌だったのです。

次は

14年ぶりという事は過去の楽曲はどこかで聴けるのですか?

こちらについてですね。

たぶん探せば見つかります。
しかし出来れば聴いて欲しくありません。

これから未発表曲、過去の曲の中から自分で気に入っている曲、新曲、この3つを発表していく事になると思いますが、
過去の曲は私は歌っていませんし、ドラムでした。

バンドでは欠かせないドラムですが、私はドラムが好きだから始めたのではなく、どうやっても人が見つからないから自分でやり始めただけでした。

その頃は今とは真逆で、やれる事は全部自分がやっているというスタイルでした。
それのせいで燃え尽きてしまうのですが・・・

今回はわたしのやる事はあえて制限をつけています。

人にお任せ出来るものはお任せする。

私は曲作りだけは自信がありますが、その他はあまり得意ではありません。
ボーカル歴も浅いので、41歳の奴が言うのもなんですが、まだまだこれからの新人です。

口出しする事もありますが、イメージを伝えたら、ほぼお任せするスタイルで始めました。

演奏、曲のアレンジ、コーラス、ミックス作業、デザイン、動画。

そして今回人から見れば丸投げに見えるかもしれませんが、自分一人だったら絶対こういうふうな仕上がりにならなかったなという曲になりました。

そのような良い意味で自分の予想を超えて来る時、最高に気分が良いですし、やっぱりこれで良かったと思いました。

なので、ペースは物凄く遅いですが気長に待って頂ければと思います。

過去の楽曲を聴いてガッカリされたくないんです。

次に出す曲が毎回のベストです。

なので、過去のを聴かれて感想を頂いたとしても心の中で、

「本当はそうじゃないんだ」

と思ってしまうし、言いたくなるので、待って頂ければと。

大丈夫です。

あなたが私に飽きない限りは死ぬまで続けるので、約束は守ります(政治家風)

さて、お次は

次の曲はいつ予定しているのですか?

せっかく興味を持って頂いているのに申し訳ありません、自分でもわかりません。

現在2019年7月10日です。

私、転職をして7月16日より、違う会社で働き始めます。

仕事に慣れるのが第一としながらも、次の曲の候補はだいたい決まっていて、それはリリースの時期によって候補の中から1つ決定します。

あとはあまり書きたくないですが、ソロ活動というのは思った以上にお金が掛かるというのが今回でわかりました。

その為、本当はすでに取り掛かりたいのですが、現状では出来ません。

年内2曲行けるかな?と思ったのですが甘かったです。

毎回2000人以上の方が買ってくれるようになったら、3~4ヶ月ペースで出せると思いますが、最初の2~3年は自分のブログにも書いているのですが年1~2曲になりそうです。

3年以上経ち、仕事にも慣れ生活もそれなりになりましたら、毎回2000人以上に買われなくても、3~4ヶ月に1曲シングルを配信し、ミニアルバムをCDで販売するか配信でリリースしたい、今現在はそういう予定でいます。

以上お問い合わせの中から、何人か同じ質問が多かったものを今回3つ取り上げました。

しばらくリリース予定はないので、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

2通目から音楽と関係ない雑談になっている方も若干名いらっしゃいますが、そういうやり取りも楽しいのできちんとお返事します。

それでは今回はこの辺で失礼します。