2021年11月4日現在の近況

2020年8月2日 2ndシングル 深海(MV)

こんばんは。

更新頻度が上がるかと思いきやそんな事もなく申し訳ない気持ちです。

近況としましては、ボーナストラック以外のアレンジは全て完了し、完成している曲は3曲。
ボーカルとコーラス待ちの曲が2曲、ボーカル録り直しが1曲、キーチェンジとテンポを変える曲が1曲。

つまり私の歌待ちで進まない曲が3曲あります。

配信は自分で満足出来ると思ったらそれで良いんですよ。
途中でやっぱりちょっと・・・となったら配信中止すれば良いだけなので。

ただCDは形として残るので、その時の限界に挑戦するのはもちろんの事、
その上で、

これは気に入った、買って聴かないと。

と思って頂けるまでの質にしなければ駄目だと思っています。
当然その前に手に取ってもらえるように、ジャケットもデザイナーさんに頼んで、ジャケ買いさせるくらいのデザインになっているのではないかと思います。

と言う事で結局遅れているのは私の歌せいだという事ですね。

あとは資金調達。

遊びでやっているつもりではないので、事業として国や県、市から融資出来ないかどうかは、会社を立ち上げた事のある友人に今聞いてみています。

自信過剰な訳ではなく、かなりの確率で余裕で借りた分は返せると思っていますが、実績は配信の売り上げのみ。

果たしてこの金額で認めてもらえるのか?と言うのがあります。

しかしですね、例えばですが、これがラーメン屋をやるとしたら、原価がこれくらいかかり、一杯の売り上げでこれくらいの利益と計算。
あとは実際にお店を開くまで人気ラーメン店になるか、1年持たずに潰れるラーメン屋になるかお金を借りるまではわからない。

だから音楽も一緒だと思うんですよね。
やってみなければわからない。

だからラーメン屋やるならお金融資するけれど、音楽はちょっと・・・
趣味でやれば?みたいなのはこちらとしては納得出来ないのです。

売れるか売れないかわからないラーメン屋より、きちんと営業、宣伝すれば曲には自信がありますので、事業としては同じだと思うんですよね。

青森だから特にそう思われるのかもしれません。

急に筆が止まりました。

うん、結局何を伝えようと思っていたんでしたっけ?

後半の融資の話は完全に脱線して走ってますなあ・・・

とにかく強引にまとめてしまいますが、私の歌待ちが3曲あるという事ですね。

そしてそこをクリアしないと全く先に進まないという事ですね。

ボーカル歴3年。
どんどん課題が出て来ます。
前向きに考えれば伸びしろがあるという事ですので、とりあえずは歌の練習を引き続きやっていきます。