冬到来

2020年8月2日 2ndシングル 深海(MV)

こんばんは。

青森では雪が積もりませんでしたが、北海道では70cm以上積もった所もあるようで、明日は我が身という感じがしました。

私は主にツイッターで日常の事を呟いているので、このコラムだけではどんな奴かわからないといった場合は、検索してみて下さい。
YouTube等と同じく全てアルファベット表記になっています。

ここまで素のまま呟いているアーティストというのはいないんじゃないか?と思う程、そのままツイートしていますので、中には不快なツイートもあるでしょう。

先週辺りから結構重く病んでいました。

元々、心身共に限界が来たから仕事を辞めました。

そして重く精神をやられると今回のように事前に具合が悪くなります。

ある意味天気予報がいらなくて便利かもしれません。

気候気圧で病状が変化するというのは過去にもありましたが、ここまで重いのは2回目かもしれないくらいなので、参りました。

酒で誤魔化すパターンも効かないとなると、もうひたすら眠るパターンしか残されていません。

と言った近況ですが、病状関係なしに2022年ミニアルバムリリースは今の所、無理そうです。

資金が辞めた会社の年収の3分の1程足りないので、2023年になるかもしれません。

もちろん来年出せるように努力はしますが、メルカリだけでは限界があります。
日々なにか方法はないかと考えていたのも、病状を悪化させた原因の1つではあると思います。

結果的に色々とある、助成金や給付金も対象外だったので、今出来る事はとりあえず病気を少しでも軽くする事、歌の練習は続ける事。

この2点しかないのかなと思っています。

本当は明るい話題があれば良かったのですが、自分でも思っていた以上にどうしようもない状況ですみません。

それでもこのコラムを更新しようと思ったのは、私がバンドを辞めてから、何年か経ちたまたま知ったバンドが最近新しい曲をYouTubeにアップしていました。

10年以上やっているんじゃないでしょうか。
良いバンドなのに売れない、でも続けているという事に勇気をもらいました。

私はYouTubeで様々な曲を年間1000曲以上は軽く聴いていると思いますが、良いなと思った曲は5曲程度です。

しかしその5曲は10年後も聴いているでしょう。

自分も誰かにとってそういう曲を提供し続けたい。
これが病んでいようが変わらずモチベーションを落とさずに歌の練習を続けている理由の1つです。
あと1つありますが、それはいずれまたの機会にお話しします。

ではまた。